人と仕事がわかる:社員紹介

社員紹介

総務
社員の生活に直結する仕事なので、
責任感を持って取り組んでいます。
  • 総務課
あなたの部署は主にどんな仕事をしていますか?
仕事のやりがいは?
受付業務、労務管理、人事、給与事務、社会保険手続、役員秘書、行事運営、修理手配、備品購入手配など、多岐にわたる仕事をしています。その中で私の役割は、主に勤怠管理、勤怠データ作成、社長秘書業務です。
総務は「会社の顔」としての役割が大きいので、会社のイメージを悪いものにしないよう、どのような場合にも対応できる受け答えが重要。また社員全員の生活にも直結する仕事なので、責任感を持って取り組んでいます。表に出ることは少ないですが、感謝の言葉をもらったり、仕事を認めてもらえたりした時には「やっていてよかった」と感じます。
仕事をする上で気をつけていることはありますか?
インターネットやメールの普及によって、直接会話を交わさなくてもやりとりができる時代です。しかし人対人のやりとりは、面と向かって話さないと本質が伝わりにくい。誤解を生じさせないためにも、できるだけ「生」のやりとりをしたいと思っています。
また基本的な話ですが、時間の流れと共に仕事をしていると記憶はあてにならないことがあります。ですから常にメモを取り、忘れてもいいことは忘れる。こうした行動を習慣化することで、動きが止まらず多くの仕事がこなせると考えています。
これまでどういう意識で仕事に取り組んできましたか?
どんな仕事であっても、その重さに差はありません。朝の掃除、お茶出し、電話応対、行事の準備や運営…、地道な仕事です。これらの仕事を全うするため、「いつもきれいに使える」、「おいしいお茶を入れる」、「元気よく心地よい発声で迎える」、「違和感を与えないよう行事を進行する」など、良い結果が出るよう考えながら業務を行っています。
後輩に指導する際、心掛けていることはありますか?
仕事の意味がわからないと理解につながりません。今までの経験から知っているノウハウを教えれば簡単に終わる仕事でも、あえて時間のかかる方法を教える時もあります。何のためにその仕事をしているのかがわかれば、仕事の重要さも一緒に身につくと思うからです。
また自分の様子を見せて教えることも大事です。例えば、何かの置き場所を教える時は、一緒にその場所まで行きます。最初に間違ったことを覚えると、修正しにくくなる。丁寧に伝えることは、間違いを防止することと同時に、信頼関係を築くという意味もあります。
注意をすることは、決して怒っているわけではありません。これから先、役立ててもらえればという親心。その部分を理解してもらえるように伝えるにはどうすることがベストかをいつも模索しています。
失敗談や困難だった仕事について教えてください
FAXで会議用弁当の注文したところ、時間になってもなかなか届きません。確認の電話をしたところ、FAXを見ていなかったとの返事。その日の会議には弁当を出すことができませんでした。いつも頼んでいるから大丈夫だろうと思わずに、電話を一本入れておけばと後悔したことがありました。失敗の多くは「思い込み」や「確認漏れ」が原因。少しでも疑問に思ったら、すぐに確認することが大事だと学びました。
どんな人が向いている職種ですか?
相手の気持ちを考え、人と接することに臆することのない人。労をいとわない人。素直な人。すぐ動ける人。当たり前のことを当たり前にできることが大事だと感じています。
私の好きな色は…
色性格診断
最近ハマっていること
健康維持のため、週に数回、ジムに通って筋トレとダンス、アクアビクスをやっています。他には音楽鑑賞(クラシック・吹奏楽・ロック・ヘヴィメタル)で気分転換を図っています。

社員紹介一覧へ

他の社員を見る

総務

営 業 秘書 システムエンジニア・
プログラマー
グラフィックデザイナー プロダクションコーディネーター 刷版オペレーター 総務
マニュアルクリエイティヴ
ディレクター/テクニカルライター
校正 デジタルマーケッター DTP オペレーター 印刷オペレーター 製本オペレーター 経理

社員紹介一覧へ

ページの先頭へ