FAQ

FAQ

採用に関するよくある質問とその答え

学生の皆様から頂く選考に関連した質問と回答を掲載しています。
下記以外に関しては、問合せフォームよりご質問下さい。

DTPオペレーター志望の際は、専門知識が必要ですか?
専門知識は必要ありません。選考では、職種への適性を測らせて頂きます。
DTPの専門知識や資格は面接でのアピール材料にはなりますが、選考上有利になる訳ではありません。
選考日程と都合が合わないのですが、日程変更は可能でしょうか?
別日程での選考受験についてはある程度はご要望をお受けしたいと考えています。
しかし、あまりにも入社選考スケジュールに合わない場合は、受験を断念して頂く事もあります。
教育実習等で長期間就職活動を休止する予定の方は予めご相談下さい。
入社後のグラフィックデザイナー職への転向は可能ですか?
グラフィックデザイナー職への転向は無いとはいえません。しかし、入社後に本人が希望すれば、転向できるという訳ではありません。あくまで、その時の社内理由によるものですので、グラフィックデザイナー転向を狙っての入社は難しいと思います。
転勤はありますか?
中国にも事業所を展開していますが、新卒入社の方には日本国内で勤務して頂きます。
また、関西コアへの転勤も原則ありません。
男女によって選考受験に有利不利はありますか?
ありません。
印刷オペレーターは紙積等の力仕事がある関係で、男性の方に選考受験をお勧めしていますが、募集職種であれば、男女問わず選考受験可能です。
育休はありますか?
法律で定められているルールですので、当社も当然遵守しています。
実際に育休を取得している社員は毎年います。
入社までに行う研修はありますか?
入社までには内定者懇親会への参加や内定者会報の企画制作をお願いしますが、特別な研修メニューは行っていません。
学生である期間を有意義に活用して頂きたいと考えています。
グラフィックデザイナーの応募条件は?
デザイン学科にてデザインの勉強をされている方、またはデザインの実務経験がある方のみとさせて頂いています。
DTPオペレーターはデザインも行いますか?
行いません。 DTPオペレーターは、グラフィックデザイナーがデザインしたものを基に、精巧な印刷データを制作するプロです。
デザインはあくまでグラフィックデザイナーが行います。

ページの先頭へ