LMS(ラベル マネジメント システム)は、オンラインでラベルが簡単に作成でき、発注から納品までトータルにサポートするシステムです。
特長
ラベル発注担当者の負担を軽減

ラベルの制作、発注や納品指示まで全てオンラインで行えるため、
制作会社や印刷会社との煩雑なやり取りがなくなります。

ラベル作成にかかるコストを削減

直接ラベルデータを制作、修正するため、今までかかっていたラベル
制作費用が削減できます。

ラベルのデータベース化

作成したラベルやパターンは共有できるため、以前作成したラベルを
流用して、新たに作成することができます。

基本操作
パソコンからアクセス
ラベル作成
ラベル作成画面

テンプレートから簡単にラベル作成。

過去に作成したラベルから検索して利用可能。

■ロゴやイラストなどの画像の挿入が可能。

バーコード自動生成機能も搭載。

発注・履歴管理
ラベル発注画面

■完成したラベルはオンラインで簡単発注。

作成したラベルの回覧機能、チェック後の承認機能もついています。

ラベル履歴管理画面

履歴管理がしっかりできます。

ラベルの発注履歴作成履歴修正履歴が簡単に閲覧できます。

印刷・納品
LMSは、インターネットを利用したASPサービス
セキュリティ、推奨環境
お問い合わせ